降る雨や1973年は遠くなりにけり


by shige_8mile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

青い空を書くときも ♪

真赤な夕焼け書くときも
黒い頭のとんがったエンピツが一本だ~け ♪
・・・・・・
夏の海辺の約束も
もう一度会えない寂しさも
黒い頭の悲しいエンピツが一本だ~け ♪

「エンピツが一本」 坂本 九


1967年、浜口庫之助さんの作詞作曲だ
NHK「みんなの歌」で紹介された歌だったが、
クラスメートがよく口ずさんでいて私も好きになった
歌謡曲か童謡かの区別は難しいが、
坂本九はこの歌を1967年の紅白で歌ってる

私は、小学生時代はエンピツしか使わなかった
中学生になってシャーペンを使い出した
高校生になってまたエンピツ使い出した(試験のときはこれが良かった)
大学生以降、全くエンピツは使わなくなった
最近はボールペンかワープロである
[PR]
by shige_8mile | 2009-12-10 01:56 | 歌謡曲