降る雨や1973年は遠くなりにけり


by shige_8mile
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

どうにもとまらない歌謡曲

睡眠不足だったせいか今日、図書館で本読むと・・睡魔に襲われてしまった
当初、読むはずだった専門書は横において 「歌謡曲」というタイトルに惹かれて上記本を読んでしまった
f0013870_23152321.jpg

タイトルからして70年代歌謡曲の内容とわかる
2002年の本で 著者は「舌津智之」さん
1964年愛知県出身、東大文学部卒、テキサス大学で博士課程、東京学芸大の准教授

いきなり「歌謡曲とは戦後の日本の最大の思想である・・・」で始まる
この点に関しては戦前は知らないですが、共感覚えます
私ほどリアルタイムに70年代歌謡を知らないはずなのに実によく調べている
文章も説得力あり、さすがだ! 

ただ 「桜田淳子の「叱られてから」はあまりヒットしなかった・・」というくだりは調査不足の感が否めない、
彼は淳子さんを「少女のような少年のような少女」と表現してる
曲に関しては「「くちづけ」「唇」に極端にこだわり(こだわったのは阿久悠さんだが)、リップスティックで淳子の唇マジックは完成した・・」と面白い解説をしていた

あーしかし肝心な専門書が読めなかった(汗)
[PR]
by shige_8mile | 2008-12-07 23:17 | 歌謡曲