「ほっ」と。キャンペーン

降る雨や1973年は遠くなりにけり


by shige_8mile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

10年周期

桜田淳子さんがデビューしたのは確か1973年
それから10年間 TVを中心としてアイドルであり歌手でした
それから10年間 舞台、映画を中心とした女優でした
それから10年間 敦賀、西宮で3人の母親でした

それから ・・・・・ MC(司会)がお好みのようです

遠い存在になりましたが、今年の淳子さんの写真をみても 
かつてのファンとしては 元気でおられる事が何より嬉しいです
まあ 平均寿命を考えれば私より長生きはされるでしょう 笑
風の便りでは今でも 志村けんとコントが出来そうな感じらしいです 爆笑
時間とともに彼女を取りまく環境が変わることを祈念したいです

f0013870_3441260.jpg
           
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-29 04:48 | 淳子さん

男なんてシャボン玉 ♪

きつく抱いたらこわれて消えた
男なんてシャボン玉 恋のはかなさあきらめましょか ♪
だけど 本当に好きだったの バスルームから愛をこめて ♪

「バスルームから愛をこめて」 山下久美子


携帯の着メロフルでこの曲をダウンロードした
いまさらと思ったが、最近の曲に疎いのでつい懐メロに・・・

80年に東京の新宿歌舞伎町に遊びにきたとき
今もある「日の丸」の2~3軒隣に歌える飲み屋があった
今はなくなったけど大きなステージがあってそこで歌うんです

その店で四国から遊びに来たという男2人と意気投合して
東京の連中に負けられんとばかりに
3人でこの歌をステージで大熱唱した記憶あり
(やはり今から思うと田舎もんでした)

山下久美子は布袋と結婚、離婚、出産となったが、
今でも歌ってるんだろうか
「男なんてシャボンダマ ~♪」
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-26 12:23 | 歌謡曲

ノブはボクサー

また 瀬戸口修さんのこの曲を思いだした

ネット時代だから知ってる方もいて嬉しい
ボクサーをテーマにした歌はアリス「チャンピオン」があるが、好きじゃない

1975~76年頃の歌でTVで一度演奏されてるのを聞いただけで妙に記憶に残ってる歌です。

「喜びと悲しみを いつも背負って生きる人間の
ドラマを感じさせる リングにノブは立つ ♪
舞うように刺すように リングの上を動きまわっている
そんなノブの心を誰が知っているのか

そう ノブはリングに生きてるボクサー
今この時を腕にかけて 孤独と闘うボクサー ♪」

[PR]
by shige_8mile | 2006-08-25 04:33 | 歌謡曲
終った愛を探していたんだ
二度と戻れない夢のような恋よ
君はいつのまにか消えてしまったよ ♪
「銀の指環」  チューリップ


チューリップの中ではあまりカラオケで歌われないのですが、
「心の旅」や「僕がつくった愛の歌」より印象に残ってる
この歌は淳子さんのデビューの頃の思い出と重なります
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-24 22:46 | 歌謡曲
愛されて 生まれ変わる訓練を ♪
されて もうクラクラし通しなの 
・・・・・・・
私の負けなのよ 
もう 何もかも お任せよ ♪
あなたの自由だわ お気に召すまま~ ♪

「お気に召すまま」 ヤンシスターズ


74年頃の女性グループ(台湾か香港か??)
「子供すぎる彼」という歌もありましたが、私は
夏に出た「お気に召すまま」が好きだった

もうカセットもなくなって私の歌詞の記憶もあやしくなってます
(というか彼女たちの日本語もあやしいのですが)
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-19 19:20 | 歌謡曲
ひとめ逢いたいお母さん
ルージュ哀しや くちびる 咬めば ♪
・・・・・・・
こんな女に誰がした ♪
「星の流れに」 菊池章子


オヤジ、オフクロの影響か軍歌や昭和20~30年代の唄も耳に残ってる
この唄も好きでもち歌詞は全部頭にはいってる 笑

今日は終戦記念日のためかTV特番が多い
オフクロといると当時の話になる

終戦直後に和歌山県庁近くに進駐軍の事務所があり、パンパンも多かったらしい。 オフクロによると女どうしの会話になると
「だれだれさんはパンパンやってるらしいよ・・」とすぐ噂になったらしい

パンパンは素人の女性が外人相手に身体を引換えに飲食物や金品をもらうので、組織だった玄人集団「赤線」とはまったく違う
考えりゃ今でも六本木には「パンパン」に似たのはいるし、無店舗「赤線」は今でも枚挙にいとまがない
昭和30年代に売春婦の労働組合が反対したにも拘わらず、赤線は非合法になったが、実態は60年たってもあまり変わらないということか
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-16 04:20
ああ涙の力道山   「ああ力道山」

誰が歌ってたか覚えていない
力道山は北朝鮮生まれ、大相撲で関脇までいったが・・

昭和30年代のヒーロー、モンキービジネスといわれたプロレスをここまで昇華させたのは彼の超人的なエネルギーでしょう
日本人にはないエネルギーを感じてしまう

柔道史上最強といわれた木村政彦との異種格闘技戦、ルーテーズからNWA認定インターナショナル選手権を奪取、デストロイヤー、ブラッシーといった個性的なライバルがいた

G馬場、A猪木を育てた功績もすごい
ワールドリーグ戦の開始、映画にも出演、美空ひばりも住んでた赤坂のリキマンション、プロモータとしても手腕はすごかったようだ
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-08 23:29 | 歌謡曲
君と二人で話をしよう
可愛い恋人君は僕と夢で語り合う
少女よ 白い砂の少女よ  「白い砂の少女」 加山雄三


歌詞は私の記憶のままですので悪しからず
雄三さんの後期(60年代後期)の歌でしたかね
加山さんの歌の特徴は半音フラット?の部分があるんですよね
そこが心地よいんです
「二人だけの海」とかもそうでした 
しかし当時30歳でまだ若大将っていわれてたんですねえ

奥さんの松本めぐみさんはその後、表にはでてきませんね
どうしておられることやら
かつて 岡田可愛、酒井和歌子とかと青春ドラマの仲間でした
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-08 04:09 | 歌謡曲
あなたを愛していると どうして言えない僕か
あーあー ただいい人だけじゃ幸せ望めないよ ♪
・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたが 近くにいるだけでいい 時々話をするだけでいい
でもいつかはきっと でもあの手をとって自信にあふれた声で
こっちへおいでと言って あー この言葉をあげる 今すぐ結婚しよう ♪

「求婚(プロポーズ)」 湯原昌幸


湯原昌幸さんは「雨のバラード」をソロで歌って大ヒットして以来は
あまりヒット曲を聞かないのですが、この歌は70年代半ば頃にTV歌番組で
聞いてすぐ覚えてしまい、今でも口からすぐに歌詞がでます
今も荒木由美子さんと元気にやっておられるのでしょうか
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-06 22:56 | 歌謡曲
切なく なるだけ ~
Hold me tight 大阪ベイブルース  
おれのこと好きか! あんた聞くけど

Hold me tight そんなことさえ  
わからんように なったんか・・   「悲しい 色やね」 上田正樹


80年代に大阪を唄ってくれた
大阪港は横浜や神戸と違って 暗くて怖くてムードもあったもんじゃなかったが
この唄でイメージがよくなった
この時代、カラオケでマジ泣きながら唄った歌です 

さよならをみんな ここに! 捨てに 来るから~ ♪
[PR]
by shige_8mile | 2006-08-05 00:45 | 歌謡曲