「ほっ」と。キャンペーン

降る雨や1973年は遠くなりにけり


by shige_8mile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今朝は知らない~顔をしいいて~♪
ああああ あなたは別れて別れてしまうのね

「おんなの朝」  美川憲一


この唄は70年代半ば・・美川憲一としての? 唄としては晩年の曲だったと思う

60年代後半のTVの歌番組でスーツ姿で歌う小顔の美男子を見た

それが大ヒット曲「柳ヶ瀬ブルース」を歌う美川憲一だった

今ではそのような印象は吹っ飛んでしまったが、あの低音の声はすきだった

f0013870_249162.jpg

[PR]
by shige_8mile | 2009-10-29 02:50 | 歌謡曲

和歌山マラソン

故郷は遠くにありて思うもの
そして哀しくうたうもの・・・・だったかな

故郷の和歌山で「和歌浦ベイマラソン with JAZZ」があるというので飛行機ではるばるやってきた
この大会記録は公認記録として残るらしい
f0013870_1581947.jpg

開会式、表彰には大橋市長が出席
大橋市長のお父さんは昔は和歌山県知事だった
(どうでもいい事だが)
f0013870_1585624.jpg


参加者はなんと1万人以上!
会場のマリーナシティは私が子供の頃はなかった。
バブル時期に海を一部埋め立てて作ったのだ
そこから和歌浦の片男波までを2往復するハーフマラソン(21km)、片道コース(10km)などがある

やはり故郷にくるとおばちゃんたちの和歌山弁「~しちゃらよう」が懐かしい響だ
[PR]
by shige_8mile | 2009-10-28 02:07 | スポーツ

東京 日比谷

f0013870_081121.jpg

日比谷の東宝ツインビルの向かいには東宝いや日本映画が生んだ世界最高のスター「ゴジラ」がいる、昭和29年が初演でしたから55歳になるんですね
ぶらっと日比谷を歩いてると この場所を多くの人が待ち合わせに使ってるのがわかる
その地面にはかつての東宝スターの手形がある
淳子さんの手形は新しい部類に入る
f0013870_084186.jpg

この写真の手前が「淳子さん」、右は「斉藤由貴さん」 この手形、淳子さんを含め殆どが左手だが、斉藤さんだけは右手でした、意味があるのかな・・・
[PR]
by shige_8mile | 2009-10-23 00:11 | 旅日記
山口いや三浦百恵さんの次男(三浦貴大)が映画デビュー
やはり血縁を意識するのかマスコミも注目

となると桜田いや東淳子さんも負けず嫌いでしたから・・・しかし芸能界で生計たててる三浦家とは違うので同じようには行かないでしょうね

淳子さんは最近何をされてるのか気になるところ
サンミュージックの後輩、酒井さんのニュースや原巨人の試合などは観ているに違いない
最近では 森田知事がTVに出たりするので淳子さんの感想も聞いてみたい

「羽田空港ハブ化の件」は クラス委員「前原君」に剣道部「森田健作」が1人騒いでる学園ドラマを見せられてるようで・・私はややげんなり

久しぶりにYoutubeの淳子さんを観てしまった
今は姿は変わっておられると思うが、
「そう!これが淳子さんだった」と思うのが彼女が15歳から16歳になった頃の映像
私のお気に入りだ、貴重なものを持ってる人がいるんだねえ、スゴイ

「三色すみれ」「黄色いリボン」
http://www.youtube.com/watch?v=2Cie5m34cpM&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=ZFjTGTEUS7s&feature=related
[PR]
by shige_8mile | 2009-10-18 23:17 | 淳子さん
何にも変わっていないけれど
あのときずっと夕焼けを追いかけていった二人の
心と心が今はもう通わない
あの素晴らしい愛をもう一度~♪

「あの素晴らしい愛をもう一度」  加藤和彦・北山修


確か2コーラス目の歌詞だったが、この歌詞が気に入って口からでるのはこれだ、確か淳子さんが出る前の1970~71年頃に聞いて歌った記憶ある
加藤和彦さんの訃報に驚いた 素晴らしい人生を送られてると信じていたが・・・

加藤さんをはじめて知ったのはやはりフォークルだ
「帰ってきた酔っ払い」はまさに場外ホームラン!
いきなり歌謡番組のベスト1にのし上がった

違う世界と思っていたフォークを歌謡曲の世界に引っ張ってくれたのですごく世間にも知られた
ご冥福お祈りします
[PR]
by shige_8mile | 2009-10-17 22:01 | 歌謡曲

中野まつり 太宰治

10月10~12日は東京の中野まつり
あまり有名じゃなく、地元の人しか知らないと思う
しかし中野サンプラザの前では結構にぎわっていた
f0013870_23505870.jpg


丁度、中野から三鷹の禅林寺までランニングするイベントがあったので参加したが、往復がなんと44km!
片道で膝が痛くなり、リタイヤ・・徒歩で5時間かかってしまった

禅林寺には太宰治の墓がある
太宰先生は女性関係が淫らで有名だが、昭和23年、近くの玉川上水に某女性と一緒に身を投げ心中した
しかし、その女性の墓はなく太宰治の墓だけ立派で献花が絶えないのは合点いかない
来年は太宰先生の生誕100周年らしい、ランニングの主催者は「走れメロス」のイベントを構想中だとか
f0013870_05732.jpg

[PR]
by shige_8mile | 2009-10-13 00:09 | 旅日記

ワルツ(円舞曲)

ワルツ
3拍子の音楽、ズン チャッチャ、ズン チャッチャ
歌で思い出すのは 「テネシーワルツ」 「水色のワルツ」 「星影のワルツ」 「乙女のワルツ」 「円舞曲」・・・・

社交ダンスのワルツもまさに円舞曲といわれるように回転の多いダンスだ
ライズ(伸び上がり)、ロアー(沈み込み)を繰り返す
右回転はナチュラルターン、左回転ははリバースターン
ウィスク、シャッセ・・・Shall we dance を思い出す

ワルツやブルースのようなスタンダードはリズムも優雅で女性と身体を密着させるので悪くない(笑)
ラテンのように速いリズムは苦手だ
[PR]
by shige_8mile | 2009-10-09 00:53
君はくちづけも~しないで帰った~♪
ボクは一人きり残されたようで
きっと見ないのにテレビジョンつけた~ ♪

ああ~ 一ダースの ああ~言い訳が
さっきはいえなくて~
ああ~ 強情な ああ~僕たちは
急には口さえもきかない 

「一ダースの言い訳」 稲垣潤一


85~86年頃かな
呑み屋でカラオケが全盛で この歌も歌ったが、この歌は確か最後のフレーズで、半音あがるのだ
ステージで歌ったときに それが出来ないで完全に音がハズレてしまった
それ以来、この曲はカラオケで歌えない 今でも外れると思う(汗)
[PR]
by shige_8mile | 2009-10-01 01:42 | 歌謡曲