「ほっ」と。キャンペーン

降る雨や1973年は遠くなりにけり


by shige_8mile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今宵こそ君を~♪

抱きしめんと
岩影に寄ればピリカが笑う ♪

「知床旅情」 加藤登紀子


この歌を作詞作曲された森繁久彌さんが逝去された
男性で96歳というから大往生といえるなあ

この歌は1970年の思い出に残る歌のひとつ
音楽の授業で全員で歌った
特に2コーラス目のこの歌詞が記憶に残ってる
この曲は70年暮れ発売だったが、
翌年直ぐに発売されたクライマックスの「花嫁」とリクエストのトップを競っていたのが忘れられない
[PR]
by shige_8mile | 2009-11-28 03:03 | 歌謡曲

ディベート甲子園

ある論題に対して「肯定」「否定」に分かれて議論するディベート
もともと欧米で発達したものだが、90年代から日本語ディベートも盛んだ
だいたいギリシャのソクラテスの時代から「弁論術」を武器として発達させてきた欧米と口に出さずとも情を大事にしてきた日本では歴史が違いすぎるが論理立てて話するトレーニングも必要だ

中高生で行う大会が「ディベート甲子園」
知合いから勉強になるので観てみたら・・といわれ顔を出した
今日は関東甲信越大会、論題は
「日本は参議院を廃止して一院制にすべし」

肯定の主張は「国政の効率化」、否定の主張は「両院審議による民意の反映」
どの学校も早口で話すのでメモしきれない・・・これをジャッジするのはスゴイ

会場の早稲田高等学院(上石神井)に初めて来た
f0013870_23384430.jpg

f0013870_2339243.jpg

[PR]
by shige_8mile | 2009-11-23 23:47

九州といえば

もう一度、長崎行きたかったけれど、予定があって帰京した
長崎はもちろん、「若い人」の舞台であるし、また訪問したい飲み屋があった
・・・次回は是非行こう
淳子さん版(東宝)ではないが、小百合さん版(日活)の予告場面
(この映画は1962年、小百合さんがレコ大賞を橋幸夫と受賞した年だ)
舞台の活水学院はどちらも同じだが、日活版は石原裕次郎が主役だ
f0013870_23122059.jpg

[PR]
by shige_8mile | 2009-11-23 23:13 | 日本映画

博多っこ純情

今日は久しぶりに博多だ
丁度今は九州場所
福岡の国際センターで11月場所、当日席は20千~3千円というところ
宿泊したアパマンションの窓から撮影
f0013870_1245862.jpg

何かセンターが両国国技館に似てるな
f0013870_1251622.jpg


昼はタクシー飛ばして「元祖 長浜屋ラーメン」
f0013870_1265641.jpg

行列はあるが、回転もはやい、ここは13時半でオーダーストップ!
大変な人気だ、それもそのはず 400円と安い! しかも量は普通(替玉が100円)

そして夜は
「ロクさんの店 ホラーズ」を突撃訪問
淳子さんのLPが飾ってあった、しばし淳子さん談義に花がさく
f0013870_1295762.jpg

CDをコピーしてくれたり、ロクさん本当に有難う 淳子さんのカラオケ楽しかった
[PR]
by shige_8mile | 2009-11-21 01:35 | 旅日記

あなたを何故残し ♪

ここへ来たのだろう
何を観てもあなた感じるばかり~あああ♪
・・・・・
パリ・ラセーヌ、今では遠くの人
帰らぬあの日が心に痛い

「巴里にひとり」 沢田研二


沢田研二は70年代を代表する男性シンガーだろう
タイガース、PYGの時代もあったが、ソロになってからのヒット曲は素晴らしいものが多い
1975年「沢田研二がフランスでレコーディング、作曲も日本人じゃない・・・」
「日本人受けしない曲にきまってる!」私はそう思った
しかし、この曲は結構良かった、日本では中ヒットだったが、私は好きだった
この後も彼はヒット曲を出し続けた
当時カラオケはなかったが、私は夜に銭湯いく途中に放歌するのが日課だった

f0013870_23494978.jpg

[PR]
by shige_8mile | 2009-11-18 23:51 | 歌謡曲

個性あるライバル

鉄人28号の続き
この漫画では個性ある敵対ロボットがいて面白かった
記憶の範囲で「ファイア2世」「バッカス」「オックス」「ロビー」・・・だったかな
最初は「鉄人27号」なんてのもあったような
50年代にはTVで実写版があった

「鉄の鎧に身を固め、今日も飛び行く大空へ♪」  なんて古い歌詞だ

鉄腕アトムの方で好きだったのは「史上最大のロボットの巻」
100万馬力の「プルート」が世界中の強いロボットに勝負を挑んで倒していくというストーリー
鉄腕アトムの中では異色であり、ドイツの30万馬力ロボット刑事「ゲジヒト」、オーストラリアの12万馬力「エプシロン」、ギリシャの40万馬力「ヘラクレス」、トルコの50万馬力「名前忘れた・・」などなど
今でも覚えてるくらい面白かった

横山光輝先生が60年代後半に描かれたのが「ジャイアントロボ」
鉄人28号に似ているが、こっちは武器満載、目から「レーザー」、手から「ロケット弾」、最初から空を飛べる

「かがやく~太陽♪ 背に受けて~ 鉄の巨人の叫び声」
[PR]
by shige_8mile | 2009-11-18 00:40 | アニメ

もうすぐ5年目

このブログ書き出して来月で5年目に入る
大好きな歌謡曲も最近は同じ歌が口からでるようになり、ブログに書くことは少なくなった、まあ WEB日記だし、好きなときに好きなこと書けばいいのだから気にしないが

歌謡曲に限ることはないのだが、もの心ついた頃から歌謡曲聴いてると生活と密着してる、何かあると歌詞が口から出てしまう

まあアニメや格闘技も大好きなのでネタは一杯ある
来月に関西いくので「神戸の鉄人28号」でもみてこようか

「鉄人28号」は「鉄腕アトム」と同時期に人気を博し、同じ雑誌「少年」に連載されていたと思う
まさに日本のロボット漫画の双璧だ、どちらも最高に面白く甲乙つけがたい

「鉄人28号」は第二次世界大戦中に戦争目的で製造されたが、その完成前に終戦がきてしまう・・・というストーリー、 確か「金田博士」「敷島博士」が鉄人の製造場面で物語の最初に登場していた

鉄人は一切武器を持たない、最初は空も飛べなかった・・・・これ以上は神戸いってからにしよう
「びゅーんと飛んでくてーつじん♪ 28号 グリコグリコグリコ~♪」
[PR]
by shige_8mile | 2009-11-17 00:21 | アニメ

国会弁当

政権交代とやらで 民主党はTVを使って予算のムダ削りをアピールしていますが、演出がみえて嫌になる
二大政党制とは2つの大きな勢力ある政党が政権を取り合うことと言ってしまえばそれまでだが、かつての自民党と社会党のようなイデオロギーの対立軸はなく、自民党の一派閥である小沢・鳩山民主党なので、同じにみえてしまう

55年体制が長く続いたのは
①社会党は憲法改正反対が使命で政権とる意欲なかった
②自民党は資本主義といいながら護送船団の平等主義で大企業から農村まで支持をあつめていた
(個人の意見ですが、間違っていないと思う)

主要国で二大政党制とっているのはイギリス・アメリカくらいでヨーロッパの民主主義先進国で二大政党制は殆どない、 日本はどこを向いていくのか・・・

永田町にある国会図書館の食堂には「新国会丼」なるものがあった、ここは安くてありがたい
f0013870_22125733.jpg

[PR]
by shige_8mile | 2009-11-14 22:16

皇居前

本日は天皇陛下即位20年の式典だったようで
皇居前は車通行止めで警察官やら参列者やらがたくさんいて・・・

おまけにオバマ大統領来日のために地下鉄やJRのコインロッカー、自動販売機、ゴミ箱が全て使用中止になっている
f0013870_0154953.jpg


まあとんだトバッチリだ、ジュースも飲めないなんて
(日比谷駅にて)
[PR]
by shige_8mile | 2009-11-13 01:36

君と僕が借りてた ♪

狭い部屋を今日越す
ほこりかぶる窓の隅に花の種を埋めよう ♪
・・・・・・・
二人だけの愛の暮らしをままごと遊びと人は呼ぶけど
僕の中で君は今も生きている~ ♪

「花の唄」 にしきのあきら


昨日、街をぶらっと歩いてると口から出た歌がこれだった
自分でもよく覚えてると感心する

人気歌手が方向性を変えるときに「この方向じゃない!」とファンが思う歌がある
74年ににしきのあきらが出したこの歌もその一つだと思った
それまで浜口庫之助のポップス・演歌を歌ってたが、
千家和也のこの歌はどう考えてもにしきのが歌う歌ではない

まるで野口五郎の「甘い生活」である
この歌以降、最近の「スターにしきの」になるまで表舞台から遠ざかってしまった

方向違いといえば、淳子ファンだった私は
「天使のくちびる」を出したとき「その方向に戻ったらだめだ」、
「ミスティ」は話題提供にはなりましたが、「どこ行くんだ~」って感じしました
誰にもマネできないって表現する方もおられますが
http://ameblo.jp/chris-matsumura/entry-10365909777.html
[PR]
by shige_8mile | 2009-11-10 04:05 | 歌謡曲