「ほっ」と。キャンペーン

降る雨や1973年は遠くなりにけり


by shige_8mile
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

私の小さな夢を運んで~♪
・・・・

「虹のほほえみ」 桜田淳子


ファンならよく知ってる「天使の初恋」のB面
私はA面以上にこちらが印象に残ってる
彼女のファーストアルバムに確か入っていてそれがすごく良かった

個人的だけど 彼女がTVでメジャーになった「黄色いリボン」~「気まぐれビーナス」頃より
デビュー~「三色すみれ」、「サンタモニカの風」~「眉月夜」あたりが結構好きだった


[PR]
by shige_8mile | 2012-01-23 02:35 | 淳子さん

ワル

1970年頃、少年マガジンに連載していた「ワル」
その主人公 氷室洋二のクールな冷酷さに恐れつつも毎週読んでいた
その原作者の真樹日佐夫さんが亡くなられた
71歳というからまだ若い、しかし若いころから無茶してたので十分な人生だったのかもしれない

私が空手をかじっていたのは大阪だったので真樹さんの噂は聞いていた
梶原一騎とともに極真会館をメジャーにした大功労者だが、北米支部長の中村忠師範などは梶原・真樹兄弟をよく思っていなかったようだ

当時私は極真会館の次期館長は中村さんが一番と思っていたが、残念な結果になってしまった
今の極真会館は分裂状態だが、真樹さんの逝去でまた一つ時代が遠くになろうとしている 
[PR]
by shige_8mile | 2012-01-09 01:36 | 格闘技
それでも過去達は 優しく睫毛に憩う
人生って 不思議なものですね~♪

「愛燦燦」 美空ひばり


晩年のひばりさんの歌ですが、なかなかの名曲です
私の亡き親父が好きだったので私も忘れない
小椋佳さんの作詞作曲だったんですね 知らなかった(汗)

昨年の紅白歌合戦で天童よしみさんが歌っていた
年末年始は故郷和歌山にいるので 和歌山出身の天童よしみや坂本冬美さんはつい応援してしまう
特に天童さんは私が和歌山にいたときに「堀止ショッピングセンター」のレコード店にキャンペーンに来ていた
風貌をみて「う~ん」と思ったのは私だけではないはずだ
しかし その後の頑張りは見習いたい!

ラジオ和歌山聴いてると面白いフレーズ
上から読んでも下から読んでも

「和歌山や残したしこの山や川」
(わかやまやのこしたしこのやまやかわ)

f0013870_2012725.jpg

[PR]
by shige_8mile | 2012-01-06 20:03 | 歌謡曲